香港のどこでも乗り降り自由なレンタサイクル「gobee.bike」の利用法


香港で4月から始まったレンタサイクル、gobee bike。

 

 

追記

 

*残念ながら2018年7月17日までで

gobee bikeの営業は終了となりました。

 

以下の記事は削除することも考えましたが、

gobee bike以外の黄色の自転車ofoの利用法も

同様ですので、こちらに追記することにし、

記事は残しておきます。

 

 

 

 

「レンタサイクル」と言ってもレンタサイクル屋さんで

借りるのではありません。

停めてある自転車を見つけたらどこからでもスタート、

そして、どこに乗り捨ててもいいんです。

 

30分HK$5。 気軽にちょこっと利用できる手軽さです。

 

gobee bike の利用法ですが、 まずは、

アプリでダウンロードし、名前やクレジットカード番号を

登録します。

 

保証金としてHK$399が必要となりますが、

最初に手続きしてしまえば、いつでも利用できます。

 

あと、いくらか入金しておいて…

とりあえずHK$50くらい入れて、と。

これで使えるようになりました。

 

 

地図を開くと、このように 周りに自転車があるか

表示してくれます。

周りに自転車がない場合は、ありません、と表示されます。

あとは、自転車を見つけ、乗るだけです~~。

サドルの後ろ辺りにあるQRコードをスキャンすると、

ロックが解除されるので、そこからスタートです。

 

 

 

サイクリングを楽しみ…

サイクリングの記事はこちら↓

 

香港でサイクリング「gobee.bike」の自転車を使って大圍から大埔マーケットまで走ってみました

 

 

乗りたい場所まで行き、乗り終わった場所で終了~。

 

 

ロックをガシャンとかければ終わりで、利用時間が

換算されます。

ロックをかけ忘れると、そのまま利用していることに

なってしまうので、かけ忘れないように気をつけましょう。

 

 

 

この自転車、どこにあるかというと、 九龍半島の上の方、

新界を中心にたくさんあり、 九龍の下の方の繁華街、

香港島、ランタオ島には 少ないようです。

 

元々、サイクリングロードもあり、普段の生活に

自転車を使えるような地域に多いですね。

普段、自転車が走らない地域に 自転車がウロウロ

走るようになっては危ないですからね。

 

ちなみに、香港では、私の住んでいるところも含め、

普通に自転車を使うということはない地域が

ほとんどです。

サイクリングロードがある一部の地域で、

生活に使うこともありますが、

それ以外の地域に 住んでいる場合、

自転車を使うエリアに行かない限り、

普段、自転車を見かけることすらありません。

 

自転車は、サイクリングロードに行ってレジャーとして

楽しむ、といった感じですね。

土地代の高い香港。 少し田舎の方に行かない限り、

車を持つと駐車場代もバカ高いので、

経済的に余裕がある人以外は、車を持つこともあまりなく、

電車、バス、フェリーといった公共の交通手段を使うか

タクシー、徒歩が多いと思います。

 

まあ、香港は小さく、電車やバス、タクシーで

どこにでもすぐに行けるので、車がなくても

特に不自由は感じませんが。

香港に来てから、車も自転車もないので、私・なおりん、

よく歩くようになり、かえって健康的でいいですけどね。

 

 

お手軽なgobee bike。

 

たまには、サイクリングに出かけてみたり、

gobee bike が使える地域にお出かけの際に、

バスなどを利用する区間をバスの代わりに、

運動がてら利用してみてはいかがですか?

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

最近の投稿
*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
カテゴリー

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ