世界一美しいと言われるプラハは、歴史を感じられる古い街並みが残る本当に素敵な街でした。









ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

チェコのプラハは、中世の雰囲気が感じられる

世界遺産に登録されている街…

 

 

行ってみたかった街の一つです。

 

あの、小学校の時に歌った「モルダウ」の歌、

そのモルダウ川が流れ、そこに架かるカレル橋…

 

今回の旅行は、ドイツを中心に周辺諸国も巡る旅

でしたが、訪れる予定のドレスデンから

チェコのプラハまで車でわずか2時間弱程なので、

プラハまで足を延ばしてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

市街地中心部の観光名所の前に、まずは宿泊先の

周りの景色、移動途中の風景から。

 

 

チェコでの宿泊先は、キャンプ場ではなく

Airbnbで予約したアパートメントです。

 

カレル橋や旧市街広場辺りから4kmほどの距離で、

周辺はこんな感じです。

滞在先の近くにあったテレビ塔

この辺は坂が多く、中心街より高台になっています。

歩いて街の中心部へ行くところです。

このくらい離れると観光客らしい人の姿は

ほとんど見えませんし、人も多くありません。

少し歩くと中心部の方へ抜ける歩行者用の

長くて薄暗いトンネルが…

なんか、すごい雰囲気…

まだ明るい時間で、通行人も多かったので

良かったのですが、

夜の一人歩きとかは、ちょっと物騒だなぁ。

 

トンネルを抜けたところです。

お肉屋さん

すぐ前はトラムが走っている通りでした。

ここで夕食を食べることにしました。

チェコに来たからにはチェコの料理

お肉料理が多いな。

どれも美味しかったです。

 

 

電車に乗って、もう少し街の中心の方に

行ってみました。

 

チケットマシーンで買おうと思ったら、

小銭でないと買えず、あら、困った…

ちゃんと小銭は用意しておいた方がいいですね。

電車を降りたところは、観光スポットが集まっている

場所の周辺です。

観光スポットになっている火薬塔

15世紀に建てられ、17世紀より火薬倉庫として

使われるようになったとか。

 

その隣には市民会館

プラハの春国際音楽祭の会場となるスメタナホールが

入っていて、クラシックのコンサートが
行われる場所です。

中に入ってみると、翌日のクラシックコンサートの

案内もありました。

聴きに行きたいけどなぁ…。

旦那や子供たちは興味ないだろうし、またの機会に。

 

お店のショーウインドー

小さなお酒の瓶(?)がいっぱい。

日本人のなおこさんという人のお店かな?

どんなお店か覗いてみればよかった。

夕暮れ時

すでに21:00前です。

ヴルタヴァ川(モルダウ川)だわぁ。

モルダウの曲が頭を流れます♬♪

 

夕暮れ時のカレル橋を見ようと、

カレル橋を目指していたはずが、方向を間違えて、

ずいぶん上の方の橋に来てしましました。

この辺は、観光客はいないですねぇ…。

 

立派だなと思い、地図で見たら、政府の建物

産業貿易省のようです。

 

石畳の道…素敵です。

こういう小道も好き!

 

旧市街広場に出ました。

ここは観光スポットが建ち並び、

とても綺麗で、賑わっている場所です。

 

ヤン・フス像と天文時計台

どれも素敵な建物ですね~!

聖ミクラーシュ教会

夕暮れ空もきれいです。

とりあえず、旧市街市場は雰囲気だけ見て、

翌日、昼間にまた来ることにしました。

 

 

 

プラハ城とカレル橋の夜景を見て、

駅を探して宿泊先に戻りました。

カレル橋を渡るのは翌日のお楽しみに残して…。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

翌日。

 

この日もいいお天気。

 

駅まで歩く途中、宿泊先近くのカトリック教会

駅です。

電車に乗って移動します。

その後、トラムに乗り換え、

ストラホフ修道院を目指します。

ストラホフ修道院

この修道院は、世界一美しいと言われる図書館が

あるそうで、それを見に来たはずだったのですが、

到着したら、旦那が、まあ別に見なくてもいいか、

と言い、外観だけでスルー。

そんなに美しいのかな…

でも、図書館の中には入れず、入口からしか

見れないと書いてあったし、まあいいや。

旦那のもう一つのお目当ては、ここ↓。

修道院ビール醸造所という名の、

作りたての美味しいビールが飲めるという醸造所です。

 

入口にはこんなに大きなタンク

レストランになっているので、食事もとることが

できます。

ビールアイスクリームと言うのがあったので、

食べてみました。

ビールのアイスなんて、初めて!

どんな味がするのか、興味津々。

茶色い方がビール、紫の方はブルーベリーです。

ビールアイス、ビールの味がしました。

って、当たり前か。

甘みと苦みがマッチして、まあ普通に美味しかったです。

 

お店を出て、プラハ城の方へ、ずっと下りて行きます。

出てすぐのところに、街を見下ろせる絶景スポットが

ありました。

 

オレンジの屋根、きれいな街~!

宿泊先の近くのテレビ塔が右の方に見えます。

左の方にはプラハ城

歩く途中の建物も素敵です。

途中、教会や政府機関の建物、アートギャラリー、

オシャレなレストランやお店…などがあり

歩いているだけで楽しい道です。

前方にプラハ城のてっぺんが見えてきた!

 

プラハ城の入口に来ました。

後ろに塔の先端が見えているけど、遠くから見える

美しいプラハ城は、ここからでは、よく見えないのね。

 

毎時に行われるガードの交代が見れました。

ここから中に入っていくのですが、

またまた旦那が、中に入ったら何てことなかった

というコメントを読んで、見なくていいか、と。

中に入って見るのを、ことごとく却下されていく…。

今思うと、やはりプラハ城くらいは、

中を見ておくんだった…

 

 

プラハ城も高い場所に建っているので、

プラハ城脇からの眺めもとてもきれいでした。

城壁に沿って、下っていきます。

 

素敵な飾り♡

レストランやお店が並ぶアーケード

聖ニコラス教会

違う角度から。

何を撮っても絵になります。

 

マラーストラナ広場の前

可愛いトラムが走っています。

チェコ名物のお菓子、トゥルデルニーク

街を歩いていると、あちこちで見かけました。

名物の美味しいものは、食べてみないと。

くるくると生地を巻き付けて焼いています。

ベーシックな味はシナモンシュガーみたいですが、

いろいろな味があります。

 

内側にチョコが塗られているもの

すでにてっぺんを娘に食べられていますが、

アイスを乗せたものです。

周りがサクッとしたパンみたいで、美味しかったです。

チョコレートの方は、チョコがボタボタ垂れてきて、

ちょっと食べにくかったですが…。

 

他のお店の看板ですが、味のバリエーションは

こんな感じ。

石畳の道が素敵です。

 

 

さあ、ついにカレル橋に到着しました。

橋の入口のゲートです。

ゲートを真下から撮ってみました。

橋に入り、そこから今歩いてきた外側の道を

見ています。

1402年に完成したという有名なモルダウ川に架かる

カレル橋。

 

橋の上には歴史的に有名な聖人像が左右に並んでいます。

勉強不足で誰なのかよくわからず、さーっと通って

しまいましたが、歴史や背景を知った上で見たら、

さらに奥深いものになりますね。

橋に入り下を覗くと、水…

で、その両脇には建物が。

その先もまだ陸でした。

カンパ島という島になっている場所のようです。

下では、何やらマーケットでも開催しているようです。

モルダウ川です。

綺麗で穏やかな流れですね。

スメタナ作曲のモルダウは短調でこんなに明るい雰囲気

ではないので、曲のイメージよりずいぶん明るい感じ

ですね。

後方を見ると、プラハ城も見えます。

拡大してみました。

 

カレル橋の上は、似顔絵を描く人や露店もあり、

賑わっていました。

水際に建っているオレンジ色の屋根の建物が

スメタナ博物館かな?

橋の反対側に来ました。

長い歴史を持つカレル橋、
歴史を感じる重厚な雰囲気があり、とても素敵でした。

 

 

さて、街には、お土産屋さんや食べ物屋さんなど、

まだまだ見るものがたくさん。

チェコの操り人形・マリオネットのお店

ボヘミアングラスのお店

ハヴェル市場

こういうマーケット、好きなのに、

ちょうど終わる所でした…。

 

 

 

 

またまた旧市街広場に来ました。

 

ゴルツキンスキー宮殿(プラハ国立美術館の分館)

ティーン教会

広場は観光客でにぎわっています。

アラジンに扮したこんな人も。

ヤン・フス像

宗教革命の先駆者でチェコの英雄とのことです。

どの建物も美しいですね~。

聖ミクラーシュ教会

前日、夕日を背景に見たのとは、また雰囲気が違います。

 

残念だったのが、こちらの旧市庁舎。

工事中…

プラハの天文時計が設置されていて、毎正時に

仕掛け人形が動くというものが、

見れませんでした。

残念。

 

ジャンボシロクマさん

 

プラハ城周辺からカレル橋を渡り、

旧市街エリア側への街歩き。

 

古い素敵な町並みを見ながら中世の雰囲気を感じ、

お土産屋さんなどのお店を見たり、

チェコの名物菓子を食べたりしながら散策し、

プラハの街を堪能できました。

 

 

 

夕食は、前日の晩からチェコ料理を食べたので、

ジョージア料理をチョイス。

ジョージア料理は、ロシア料理の流れですが、

食にこだわる国らしく、美味しいとのことです。

 

ボルシチスープ

ヒンカリという中国の小籠包みたいなもの

普段食べれないお料理で、美味しかったです!

 

 

 

プラハの街歩きを終え、宿泊先近くに

戻ってきました。

 

日の長い今の時期、まだ明るいのでもう一か所。

 

宿泊先から歩いて5~10程のRiegrovy Sady

という公園です。

近いんだから行かないのはもったいない。

 

大きな公園で公園内にビアガーデンもあり、

夜でも賑わっていました。

お腹がいっぱいなので、飲食はパス。

 

でも、公園で遊んだり散策にもいい公園

でした。

 

上の写真では明るく映っていますが、

そろそろ夕日が落ちる時間。

公園の反対の端まで行けば、

夕日に映えるプラハ市街が見えるはず

だったのですが…

みんな、もういいよー帰ろう…って…

 

それで諦めてしまい、最後に綺麗な

プラハの夕日と夜景を

見納めできませんでした。

 

 

 

でも、世界一美しいと言われるプラハは

本当に綺麗で素敵な、歴史ある街でした。

 

またいつか、ゆっくりとオペラや音楽鑑賞を

しに来てみたいな…

またその日まで…。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


15 地球の歩き方 aruco チェコ 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

 


地球の歩き方 A26 チェコ ポーランド スロヴァキア 2019-2020 【分冊】 1 チェコ チェコ ポーランド スロヴァキア分冊版

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ