ドイツ側から北上しデンマーク・コペンハーゲンへ。市内観光と友達宅訪問。









ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のヨーロッパ旅行では、ドイツを中心に

旅して周ったのですが、

昔、オーストラリアに住んでいた時の息子の友達が

コペンハーゲンの郊外に住んでいるので、

ちょっと遠いけど、足を伸ばしてデンマークに

行ってみるか!

とコペンハーゲンまで行ってきました。

 

 

 

コペンハーゲンの街はどんなだろう…?

あまりデンマークと聞いて、あまりイメージは

ありませんでしたが…

 

今回、コペンハーゲンの中心地観光、

郊外の友達の家を訪問し、

デンマークの雰囲気を感じ取ってきました。

 

 

 

コペンハーゲンの街の中心地に来ました。

素敵なホテル

 

まず最初に目指したのは、ニューハウンという

カラフルな可愛らしい建物が運河沿いに建ち並ぶ

エリアです。

人気の観光スポットなので、人がたくさんいました。

オープンカフェやレストランが運河沿いに

並んでいます。

 

7Hong-Kongなんてお店もあります。

テラス席もあって、洋風でオシャレな感じですが、

どんな中華料理が出てくるのかな…。

運河を前に、くつろぐ人たち。

ゆったりとできそうですね。

子供たちをカートに乗せて、お散歩?

建物はほんとにカラフルで可愛い!

 

ニューハウンは18世紀に造られ、アンデルセンも

住んでいたことがあるそうです。

 

橋の欄干に南京錠がいっぱいかけられていました。

アイスクリームやワッフルのお店

こちらは、真っ白な建物です。これはこれで綺麗で、

デンマークの赤白の旗が映えますね。

ちょうどその時!

船のお通り~~

で、踏切が下がり、橋が上がりました。

オランダでも何度か見ましたが、

運河の多い街では、船は市民の足になっていたりするので、

こんな橋が多いのですね。

また、この街にもオランダ程ではありませんが

自転車が多いです。

船が通り過ぎるのを待っている自転車。

 

 

ニューハウンから離れ、アマリエンボー宮殿まで

歩く途中、水の見えるところに沿って行きました。

 

こんなところで日光浴。

日照時間の少ない北欧の人たちには、
こんな晴れた日の日差しは貴重なんでしょうけど…

 

この日の日差しは結構きつかったですから、

日焼け止めを塗らないと~っていう感じでしたけどね。

そんなに日に当たりたいんですねぇ。しかも、

うつ伏せに寝そべっている女性、トップレスです。

 

 

対岸に見えるのはオペラハウスです。

アマリエンボー宮殿に入っていきます。

手前には噴水、奥に見えているドームは

フレデリクス教会です。

噴水の脇道の方には、ランチを食べる子供達。

幼稚園で遠足に来ているのかしら。

アマリエンボーの入口手前の横道

アマリエンボー宮殿の広場

これがデンマーク女王の宮殿?

と思うくらいの質素な普通の建物です。

フレデリクス5世の騎馬像

八角形の広場の中央にこの騎馬像があり、

それを取り囲むように建物が建っています。

衛兵さん

 

アマリエンボー宮殿からよく見えた

建物・フレデリクス教会は、とても立派です。

大理石の教会とも呼ばれているそうで、

ドーム型の屋根が目を引きます。

 

 

ここから、さらに歩いてカステレット要塞、

人魚姫の像を目指して、歩いて行きました。

 

ロシア正教会

 

歩く途中のちょっとしたものが、

目を楽しませてくれます。

 

 

カステレット要塞のお堀を渡り、入っていきます。

聖アルバニ教会

要塞のゲート

17世紀に造られたこのカステレット要塞は

星型をしています。

グーグルマップで見ても、きれいな星形に

なってるのがわかります。

(赤いマークはアマリエンボー宮殿)

要塞の内部

17世紀に港の入口を守るために造られた要塞で、
砲台が飾ってありましたが、
今では、お散歩コースや、のんびり過ごすのにいい

公園になっています。

 

カステレット要塞の外に出て、人魚姫の像まで歩く

途中にあった像

これが、コペンハーゲンの観光スポットになっている

アンデルセン童話の人魚姫の像

観光客がたくさん集まっていました。

有名な像なのでしょうけど、

ひとつの小さな銅像に過ぎないと言えばそれまでで…。

まあカステレット要塞と合わせて、

海辺のお散歩コースとしてはいいと思います。

こちらでは、荷物や人を乗せられる変わった形の自転車を

たくさん見かけました。

要塞に入る時に見えた聖アルバニ教会。

先ほどの反対側から。

 

ひと回りして、車を駐車した周辺に戻ってきました。

 

王立劇場

王立劇場 大通り側の正面から

街の中心部にあるデパートです↑↓。

素敵な建物!

デパートの前で、ピアノを弾いている人がいました。

デパート地下の食料品売り場に降りてみました。

美味しそうなものずらりと並んでいます。

 

いろんな種類なチーズ

スイーツも美味しそう。

ドイツからデンマークに行ったら、

美味しそうなものが多かった気がします。

 

 

 

以上、コペンハーゲンの街歩きの様子でした。

コペンハーゲンも綺麗でとてもステキな街でした。

 

この後、コペンハーゲン中心地から車で30分程の

デンマーク人友達宅を訪問します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

余談ですが、この下の3枚の写真は、

デンマークのオーデンセのスーパーで

撮ったものですが、お惣菜も食べてみたいものが

いろいろありました。

 

スーパーのお惣菜売り場

味付きの串に刺さったお肉とパックされたお魚のフライを

買ってきて、キャンプ場でディナーにしました。

 

出前一丁も結構種類がある!

日清のカップヌードルも。

こういう出来上がったお惣菜や
出前一丁、カップラーメンも

ドイツでは見かけなかったような…。

 

ドイツは、あまり食にこだわりがないというか

食文化がいまいちですが、

デンマークはフランスほどではないでしょうけど、

もうちょっとグルメなのかなぁ

という感じがしました。

スーパーとデパ地下を見て、そう感じただけですが。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コペンハーゲンの街観光をし、

遅めの午後、オーストラリアに住んでいた頃の

息子の友達宅へ。

 

息子の友達と言っても、

その時、まだ小学校に入る前の歳。

クリスマスカードのやり取りで繋がっていたのは

母達なのですが。

 

 

広いガーデン。

公園ではなく、友達のお家の庭ですよ〜。

広〜い素敵なお庭とお家でした。

 

この広いお庭でバーベキューディナーです。

お父さんがお肉を焼いてくれています。

その頃、日本で言うまだ年長さんの歳だった息子達。

息子とあまり変わらず小さかった息子の友達は、

10年経って会ったら、なんと193cmの大男(・∀・)に

なっていました。

お父さんも190cmだそうで、

お母さんも175cm以上ありそう。

 

オランダは背の高さ世界一でよく知られていますが、

デンマークもそれに次いで世界二位らしいです。

そのデンマークでも大きい方と言うので…

 

「何を食べて大きくなったの?」
と聞くと、

お父さんが、シリアルとミルクを持ちながら、
「これ食べて大きくなった」って!(^^)
シリアルでこんなに…?

 

いやいや、遺伝ですな…
こればかりは仕方ない…

 

旦那も息子も小さく見えました(^_^*)。
なおりんなんか、まさにお子ちゃまサイズですわ、

トホホ…。

 

 

あれこれお話していると、お肉も焼けてきて、

ディナータイムです。

 

明るくて昼間のようですが、7月のデンマークは

22:30くらいまで明るいので、

日本だったら夕方という時間です。

 

サラダや野菜なども取り分け、
美味しくいただきました。

 

デザートは、たっぷりのベリーにバリバリに細かく割った

メレンゲとバニラアイスをミックスしたもの。

薄めの大きなメレンゲの塊が売られているんです。

そんなの初めて見た!

話をしてる上、デザート作りに見とれていて、

メレンゲのパックの写真を撮り忘れましたが…。

 

 

デンマークのお宅にお邪魔し、

美味しいお料理やデザートをいただきながら

いろいろなお話をし、

子供達は、途中、近くの公園にも行ったりして

とても楽しく、最高の時間が持てました。

 

彼らは、なおりん達がヨーロッパに行きドイツなどを

旅する間、逆にアジア(ベトナム)に

3週間旅行に行っていて、2日前に帰って来たばかり。

まだ時差ボケも抜けず、疲れているはずですが、

歓迎して、もてなしてくれ、ありがたい…

でも、すれ違いにならず、今回会えて良かった!

 

このような出会い、人の繋がりって素晴らしい!

これからも、こういう関係を大事にしていきたい

ものです。

 

 

今度はどこで会えるかな…

香港にも遊びに来てね、と言いながら、

お家を後にしました。

 

 

友達宅周辺の静かな住宅地。

コペンハーゲンから車で30分くらいの場所です。

NIHAO(中国語の你好ですね)という名の寿司屋さんが

ありました。

中国人経営の日本食でしょうか。

デンマークまで足を運んで良かった!

 

また機会があれば、デンマークのいろいろな街も

訪れてみたいです。

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ