香港公園の中にあるティーハウスでお茶とベジタリアン点心を楽しみながら、ゆったりと過ごす午後のひととき


香港公園の中のティーハウス。
なんだか聞くだけでも優雅な落ち着いた雰囲気を
想像できるでしょう。

 

香港公園は都会の真ん中、金鐘(アドミラルティ)駅から

ほど近い立地にある、高層ビル群の中のオアシスです。

 

 

自然に溢れたそんな公園の中にある樂茶軒

(Lock Cha Tea House)は、

中国茶を楽しむことができる、ゆったりと落ち着ける

素敵なティーハウスです。

以前にも香港公園には行ったことがありますが、
何かあるなぁ、とちらっと見ただけでしたが、
今回初めて友達とティーハウスに行ってみました。

 

 

金鐘駅からパシフィックプレイスを通って香港公園に入り、

噴水などを見ながら行くと、

すぐに樂茶軒はありました。

(行き方は次の記事に書いてあります。)

 

 

中に入ると、両脇にお茶や茶器などがずらりと並んでいて、

お茶屋さん、お土産屋さんかなぁ、と思いますが、

奥にテーブルがあります。

なかなかいい雰囲気です。

窓からは緑が見え素敵!

早速、お茶と点心を注文します。が、…

このメニュー↓は、裏表、全てお茶のメニュー。

すごいたくさんの種類 !!

こんなにいろんな種類の中国茶があるものですね。

さすがお茶屋さんです。

あまりの種類の多さに、どれを選んでいいやら。

大まかに分けてあるだけで、

緑茶、白茶、黄茶、台湾烏龍(青茶)、広東烏龍(青茶)、

安溪烏龍(青茶)、武夷烏龍(青茶)、紅茶、花茶、開花茶、

花蕾、黒茶、茶餅(熟プーアル、生プーアル)。

 

うーん、なんとも…。こんなたくさんのお茶メニューは

初めてだわ。

 

さらにおススメと書かれたこちらと、

プーアル茶(黒茶)と書かれたこのメニューまで。

高い物はHK$428というものまであります!

この↑メニューには、〜餅(〜Cake)と書かれているので、
プーアル茶のケーキ⁇ と思ったら、

お茶を平べったく円盤状に固めた、こういうの↓でした。

普通の飲茶では、テーブルでお茶を注文しますが、

こちらのティーハウスでは、1人1種類ずつ

お茶を注文するようにということです。

一番安いお茶でもHK$38。

 

一方、点心のメニューは、これだけです。

 

結局、紅茶 Red Teaの金尖瀆紅というお茶HK$58、

友達は薑花黃金桂という生姜風味の烏龍茶HK$58を

チョイス。

 

お茶の種類によって、違う茶器に入れられてきました。

こんな感じにセッティング。

テーブル脇にはポットも置かれています。

Red Tea 金尖瀆紅の味は、どこかで飲んだことが

あるような味。

ルイボスティーの味に似ているかな。

 

 

ベジタリアン点心も次々と運ばれてきました。

 

 

右上: 生煎勝瓜餅(Pan fired luffa cake) HK$28

右下: 香煎薯仔餅(Fried potato cake) HK$28

左: 素絲菠菜麵(Stir-fried spinach noodles) HK$35

 

勝瓜というのは、細長い瓜ですね。
ポテトケーキはモチモチ。
勝瓜ケーキもポテトケーキも、どちらも美味しかったです。

 

左側のは、すごい色をしていますが、ほうれん草の色です。

たぶん、ほうれん草がたっぷりと入っているのでしょう。

 

紅菜頭餃(Steamed red beetroot dumpling) HK$42

ビーツという赤い根菜です。ロシアのスープ・ボルシチに

入っている、あれ、ですね。

 

生煎飽(Fried vegetable bun) HK$35

蓮蓉西米角(Mashed lotus seed & sago) HK$28

こちらはデザートです。

 

 

どれも、サイズは小さめですが、上品な感じで、

他のお店では味わえないようなものが多く、

美味しかったです。

 

 

 

お店の中には、こんなインテリアも。

こちらは商品です。

今度、茶器をお土産にするのもいいかも…

素敵な茶器がたくさんあります。

キティーちゃんのボックスに入ったセットもありました。

上に写真を載せた、円盤状に茶葉を固めたこちらのお茶は、

値段がピンキリで、一番高かった物は、

なんとHK$3万!!

60年代、と書いてあります。

安いものは数百ドルからありましたが。

 

お値段は、2人でお茶2種類、点心6種でHK$343ドル。
1人あたりHK$171,5でした。

 

点心を食べるにしてはちょっとお高いですが、
お店の雰囲気やたくさんの種類のお茶の中から選び、
上質なお茶をいただけたなども考えると、
一度味わってみるのもいいと思います。

 

 

 

住所: 金鐘香港公園羅桂祥茶藝館地下
G/F, The K.S. Lo Gallery, Hong Kong Park,

Admiralty, H.K., Admiralty

 

電話: 28017177

 

営業時間: 月曜日-日曜日 10:00〜20:00

 

 

 

長くなりましたので、金鐘駅からの行き方や

香港公園内の茶具文物館などについては、

次の記事に書くことにしますね。

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ