インターナショナルスクールの小学校の卒業式 in 香港


今日は、娘の小学校の卒業式でした。

 

欧米諸国の卒業式と言えばこれ↓

 

小学校の卒業式でも、四角い帽子を被り、

こんなスタイルで行います。

 

 

 

こちらでは入学式はないので、

娘にとっては、改まったセレモニーは初めての体験。

 

まあ、改まったセレモニーと言っても、

日本の卒業式のような緊張感も堅い感じもなく、

事前の練習も流れを理解するために1時間程だけでした。

 

 

 

式の様子は、

バグパイプを吹ける先生がいるので、その先生に続き、

先生方、生徒たちがぞろぞろと入場してきて、

中国とカナダの国歌が流れ、

校長先生のお話、

そして、一人一人、証書を前に出てもらいました。

 

それから、代表の子何人かがスピーチをしたり、

何か良くできた子が表彰されたり…

という感じでした。

 

そのあたりは日本の卒業式と共通しますが、

皆で卒業式のために準備したり、みんなで歌を歌ったり

するようなことはありません。

 

 

中学校もそのまま上がるので気楽で、

別れを惜しむでもなく、さらっと終わりました。

 

 

 

式の後は、子供達だけで近くのショッピングセンターに行き

ランチをし、ショッピングセンター内でスケートをして

遊んできました。

 

いつの間にか、ずいぶん成長したものです。

 

 

明日からは2カ月以上の長い長い夏休み。
インターナショナルスクールの夏休みは長いんです

(学校にもよりますが)。

いえいえ、夏休みだけでなく、年間通して

すごく休みが多いです…。

 

 

9月の新学期からは、一足先に中学生(7年生)です。

(日本だと6年生なので7ヶ月ほど先行しています。)

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

最近の投稿
*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
カテゴリー

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ