香港の山獅子山郊野公園のバーバキュー場から獅子山(Lion Rock)へ


いつもバーベキューに行く獅子山郊野公園の

紅谷梅バーベキュー場に行き、

今回はそこからハイキングもしてきました。

 

 

12月半ば、香港も気候も涼しくなってきたので
ハイキングには最適。
バーベキュー場から1時間程で登れる獅子山に登りました。

 

紅谷梅バーベキューでのバーベキューについて、

大圍駅からの行き方についての記事はこちら↓

香港のサルとイノシシが出没するバーベキュー場

 

 

バーベキュー場からそのまま登っていきます。

 

こちらの道を通ると
すぐに、小川がちょろちょろ

子供達は、ひょいひょい上がっていってしまいました。
夏場には足を水に入れると気持ち良いですよ。

 

メインの道と合流し、登って行きます。

 

自転車を担いで下っている人

ここで獅子山と望夫石行きに分かれます。

獅子山まで1,75km, 1時間と書いてあります。

 

獅子山を目指して行きました。

結構上りが続いたり、割と平坦な道になったり…。

この間ハイキングに行ったドラゴンズバックと比べると、

木々が大きく、緑がいいです。

だいぶ登り、視界が開け、遠くの景色を見渡せる場所に

出ました。

 

ここにまた標識があり、獅子山まで 0,5kmと

書いてありました。

 

そして見上げるとライオンロックの頂上が上方に

見えていました。

結構上に見えて、500mというけど、まだあんなに

登るのか…

 

思った通り、ここからは結構急な所もありました。

 

青空が覗いていて、気持ちいい!

 

眺望が開けました。

わぁ〜素晴らしい眺めー!

180°くらい、ぐるっと見渡せました。

 

頂上の手前はかなり急でした。

ライオンロックの頂上?

すごい岩!

ここから見ると、どこがどうライオンなのか…?

 

もうちょっと高い所まで、登れるだけ登ってみよう!

ここまでかな…
頂上はゆっくり休めるようなスペースがないので、
すぐに下りました。
こんな景色を見ながら下ります。
バーベキュー場に下り、美味しいランチです。
運動嫌いで、下で待っていた旦那が準備していて、
できあがっていました。
歩いてきた後、外で食べると特に美味しいですね(^^)。
子供達は、ハンモックでゆっくりしたり…。
自然の中でハイキングして、バーベキューして
ゆっくり過ごす週末^o^
普段、コンクリートに囲まれ、自然と触れ合う機会が少ない
香港の生活で、こんな過ごし方は、いかがですか?
P.S.  獅子山(Lion Rock)--後日、別の所にて撮影
頂上から見ると、全くライオンには見えなかった
ライオンロックですが、少し離れた所から見ると
ライオンが横になっているように見えなくはないですね。
左のちょっと高めのごろっとした出っ張りが
ライオンの頭で、左を向いて寝そべっているようです。
P.S. この時は知らずに、頂上付近まで行って
下山してしまったのですが、まだ道が続いていて、
そこを登りきると、ライオンロックの頂上に到着し、
素晴らしい景色が待っています。
ライオンロックの頂上での記事は、
下記の「関連記事」にございます。
「ライオンロック」の記事を合わせてご覧ください。
頂上から撮影した動画もあります。


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ