香港のローカルエリア・深水埗の街市(市場)には変わった野菜や果物も多く面白い!


香港には街市(市場)がたくさんあります。

 

どこの街市も賑わっていて活気がありますが、

観光客が集まるエリアでなく、ローカルの街市は

香港で生活していても、普段あまり見かけない

野菜や果物も多く、

香港の人たちの日常も垣間見ることができ、

面白いです。

 

 

 

今回行った深水埗(シャムスイポ)の街市は、

漢方薬膳講座でお世話になっているスサンナ先生の

アウトドア勉強会「深水埗街市ツアー」に

参加して、行ってきました。

 

「食材や漢方の正しい選び方を学ぶ」

「新鮮な野菜・肉・鮮魚・果物などのご案内」

という内容です。

 

 

香港に7年近くも住んでいて、

街市にも行き慣れているものの、いつも行くお店は

決まっていて、他の売り場は素通りしてしまって

いるため、普段使わない食材などについて知り、

料理の幅を広げたりするのにいいかと思い、

参加してみました。

 

 

 

MTR深水埗駅から街市まで歩く途中、

腸粉の美味しいお店を教えてもらったり、

手作りの豆製品のお店に立ち寄ったり、

古い昔ながらの漢方医の診療所を見たり、

香港人に人気で行列ができるという茶餐廳(大衆食堂)を

紹介してもらったり…

 

楽しい街歩きです。

 

 

街市に着きました。

Municipal Services Building と書いてあるビルです。

市営のものですね。

香港では、図書館や体育館なども、

街市のビルと同じところに入っていることが多いです。

入口1階に見えているのは肉売り場。

まずは2階に上がりました。

 

乾物屋さんです。

ここの街市は、2階に野菜、果物、乾物など、

1階にお肉、お魚がありました。

うちの近くの街市は1階に野菜、お魚、お豆腐など、

2階にお肉や乾物、雑貨などで、

街市によって違います。

 

魚の浮袋

漢方食材

いろんな種類のお豆も量り売り

インドネシア(?)の食材屋さん?

お水に浸かっているのは筍か…?

ポメロ(ザボン)の皮を剝いて売っていました。

写真右上の端に写っているのがポメロです。

牛の骨のナイフで、きれいに剝いていました。

普通の包丁だと、切れすぎて実に傷をつけてしまったり

するので、これを使っているようです。

 

皮は厚くて固く、剝くのが大変なので、この場で

剝いてくれたのを買えるなら、

と早速購入!

さらに、皮が剝かれたものの方が安く、お買い得でした。

まだ、旧正月の期間が終わっていない香港。

贈答用に、「福」のシールが貼られ、包まれたポメロも

ありました。

いろいろな種類の梨

エクアドルから来たドラゴンフルーツ

普通、ドラゴンフルーツと言えば、赤い皮のものが

一般的ですが、これもドラゴンフルーツらしいです。

日本のイチゴやりんごもありました。

 

 

次に野菜売り場です。

 

早速変わったもの。

枸杞の葉だそうです。

枸杞の実はよく知ってますが、葉を見たのは初めてです。

スープに入れて食べるということで、買ってみました。

仏手瓜(はやとうり)

瓜の種類が豊富。

木瓜(パパイヤ)

あれ?パパイヤは果物じゃなかったっけ…?

野菜売り場にあったけど。

まあ、スイカ(西瓜)が野菜か果物か

といわれるのと一緒かぁ。

同じウリ科ですしね。

 

生の白きくらげ。

珍しい!

乾燥のものは、漢方食材売り場でよく見るけど。

日本のサツマイモとオーストラリアのサツマイモ。

紅白ですね。

ビーツ

ロシアのスープ・ボルシチに使われるものですね。

これはコールラビ?

魚翅(フカヒレ)瓜

どうしてこういう名前かというと、

中身がフカヒレのように糸状になっているからだとか。

 

右側の細長いのは何かしら?

本当に、香港にいても普段目にしないような

珍しいものがたくさんありました。

香港の野菜

新界のオーガニック野菜という看板を掲げたお店

上にぶら下がっているのは、ハーブ系や漢方系食材だそう。

 

これはアロエベラ

こんなに生き生きとした葉っぱが付いた

ちっちゃな可愛い人参。

オーガニックだし、葉っぱを食べてみようと

大根とともに購入~!

わぉ~

これ、初めて見た!

紫のカリフラワー

サトウキビまで売っています。

卵も野菜に紛れて売られていました。

 

さて、これで2階は終わり。

1階に下ります。

 

お魚売り場です。

お豆腐

大きいのを切り売り。

これは…

何かわかりますか?

うちの近くの街市にもありますが。

これは、なんとカエル!

 

貝類も豊富

 

お肉売り場はグロテスク

これは豚の足です。

肉、魚売り場は、日本人は苦手な人が多い、

とのことで、さらっと見ました。

 

 

スサンナ先生の「深水埔街市ツアー」、
今まで知らなかった食材の名前や使い方、
どういうものを選ぶといいか、などを
知ることができ、勉強になり、
面白かったです。

 

 

 

 

街市を別の出入口から出たところには北河街街市

と書かれていました。

こちらの道は大南街。

 

街市の外で見たお店のことも、詳しくはまた今度。

深水埗の街は、他にもビーズのお店、布屋さん、

電気部品、おもちゃ…

などが並んでいるストリートがあり、

とっても面白い街です。

 

近いうちにそちらの記事もアップしますので

お楽しみに。

 

 

 

 

日本では、スーパーやショッピングセンターの出現で

市場が健在しているところも少ないですが、

香港では街を歩けば街市(市場)がある、

というくらい、たくさんありますので、

観光で来たら、香港人の生活を垣間見るのに

是非、街市に行ってみてください。

 

香港に住んでいる人ももちろん、

上手に街市を利用してみましょう。

新鮮で安いものが手に入りますよ。

 

 

深水埗の街市は

MTR深水埗駅から徒歩5分ほどです。

 

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

最近の投稿
*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
カテゴリー

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ