美味しくて安い食べ物に街歩き、ビーチ…ベトナムのダナンは面白い


ベトナムのダナン・ホイアンには2度目の旅行。
3泊4日ですが、今回は欲張って、ダナン・ホイアンに
加え、フエにまで足を伸ばしました。

 

今回は家族旅行でなく、旦那の韓国のお姉さんと
義理のお姉さん2人の計4人での初の女子旅です!

 

その旅の様子をお伝えします(^^)。

 

 

 

まずは朝7:15の飛行機でダナンへ。

 

早朝の飛行機なので、飛行機に乗り込んで
窓から外を見ると、山の裏側からお日さまが昇ってくる

ところでした。

早起きだったけど、朝日を見てちょっと得した気分♬

 

香港からダナンまでは、僅か2時間弱。
朝早かったので、空を眺め、一眠りしているうちに

到着しました。

ダナン空港で韓国から来るお姉さん達の到着を

待ちました。

朝の空港はとっても静か。
到着する飛行機もなく、人もほとんどおらず、
シーンとしていました。

荷物のターンテーブルが回っているところから出ると

そのまま外で、何もなさそうなので、

そのまま中でネットしながら待っていました。

 

 

義理姉さん達が到着しました。

さぁ〜旅行の始まりです。

外に出ると、タクシーの勧誘が数人寄ってきて、
どこまで?と聞いてきますが、
一応行き先を告げると、だいたい高い値段を
ふっかけてくるんですね。
メーターかどうか聞き、そうでないタクシーは、
基本的にNo!
ぼったくりが多いですからね。

 

メーターの黄色いタクシーを見つけ、ホテルに
向かいました。

バイクの列…

このバイクの多さを見ると、ベトナムに来たなぁと

感じます。

 

 

空港からホテル(ドラゴンブリッジの近く)までは

8万ドンくらいでした。

8万!と思うかもしれませんが、400円程です。

 

ベトナムドンは、とにかく桁が多くて、値段を見ると、

ええと〜と頭の中でざっと計算するのが大変!

 

 

ホテルは、ドラゴンブリッジの尻尾の方からすぐの
Vanda Hotelです。

 

時期にもよるかもしれませんが、こちらの4つ星ホテル、
ツインルーム一部屋、朝食付きで5,000円程でした。

つまり、一人2,500円くらい。安い!です。

 

ホテルのレストランの窓から

チェックイン後、海沿いのシーフードレストラン、
Blue Whaleへ。

近くのローカルのダナン名物Mi Quanというヌードルを
食べに行くか、シーフードがいいか、
選択権を義理姉さん達に託したところ、
意見が分かれましたが、
シーフードを食べに行くことにしました。

 

ドラゴンブリッジを渡り、川の反対側の方に行きます。

ダナンのシンボル、ドラゴンブリッジ。

これはお尻側です。

近くで見るとこんな感じ。

 

海沿いのシーフードレストランに着きました。

外のテラス席。


海が目の前で、風が程よく涼しくて、気持ちがいい〜。
(12月初めのこの時期のダナンは雨季で、気温は
日中は25℃前後、朝晩は20℃前半くらいで、ちょっと
羽織るものがいるくらいです。香港の方がちょっと

寒いですが、あまり変わりませんでした。

香港の12月はずいぶん寒くなりますが、

寒くなる前の11月のいい気候の時の感じでした。)

 

パッションフルーツジュース

バナナの花(ツボミ)のサラダ

海を眺めながらの食事。

美味しい〜(^^)。食が進みます。

あと、スープも注文し、

観光客向けなので、ちょっと高めですが、それでも
一人1,000円程度でした。

 

食後ビーチにも降りてみて、
海沿いを少し歩いてみました。

食事をしていたテラス

 

ココナッツの実がいっぱい!

 

次に向かったのは、地元の人達が利用するという
コン市場。

タクシーで向かう途中。

何度かベトナムに来て、バイクのすごさも見慣れた

とは言え、やはり、このバイクの数!すごいです!

 

コン市場

いろいろな物が所狭しと積み上げられています。
雰囲気を見て歩くにはいいですが、
特にこれといって買うものはなく、ささっと
見て回りました。

下のを取ったら、崩れ落ちてきそう…。

カラフルなマスク

バイクに乗る時に空気が悪いので、半分くらいの人が
マスクを使っているようでした。

 

バイクが多いので、マスクだけでなく、

ヘルメット屋さんまでありました。
(フエからホイアンに向かうバスの中から撮影したもの)

人が通る通路で寝ている人

 

向かい側にショッピングモールがあったので、
行ってみました。

 

スーパーのお惣菜売り場
どれも100円くらいです。

こんなのも売っていました。

ドラえもんのパッケージのインスタント麺

緑色の硬いバナナ。
そのまま食べるのではなく、お料理に使うのでしょうか?

 

ダナンで何件か見かけたチェーン店のカフェがあり、

義理姉さん達がコーヒーを飲みたいというので、一休み。

 

なおりんは、見たことのない、このドリンクを
注文してみました。

蓮の実と赤いシャキシャキした実(?)が入って、
上にクリームがたっぷり乗ったティー。
クリームがカロリー高そうですが、なかなか、
飲んだことのない味で美味しかったです。

 

次は歩いてハン市場へ。
大した距離ではないのですが、バイクが多く、

空気が悪いし、信号が青でもどんどん曲がってくるので、

ぶつかりそうで、歩くのも大変でした。

歩く途中で見た店など

建物の上部に古い部分が残っている!

むくげの花

 

 

こちらのハン市場の方は、観光客がたくさん

来るところです。

下の階では、乾物やお菓子などが主に売られています。

前に来た時に、ココナッツクッキーが美味しかったので
買いました。今回は、試食、なかったな…。

 

上の階は生地や衣料品売り場です。

そこで直接縫い物をしている人が何人もいました。

 

 

コン市場を後にし、ダナンのシンボルである

ドラゴンブリッジが一望できる川沿いに出ました。

このドラゴン、週末の夜には口から火や水を

吹くそうですが、週末でないので、見られず…。

 

 

ダナン大聖堂

フランス統治時代の影響で建てられたものです。

 

ダナン大聖堂の敷地内の裏側の方に、洞窟のような

ものがありました。

そこにいた可愛いワンちゃん。

カメラに向かってポーズ(^^)

 

夕食はホテルから近いApsaraというレストランへ。

ベトナムの伝統楽器の演奏やダンスを見ながら食事
できるとのこと。
観光客用のレストランで値段はちょっと高めでしたが、

(一人1,500円くらいだったか?日本でこの値段だったら

安いですけどね)美味しかったです。

 

はまぐりのレモングラス蒸し

鮭粥

海鮮のヌードル

お豆腐トマトあんかけ

ビーフ

これだけは味が濃過ぎて、いまいちでした。

ベトナムの民族楽器の演奏

女性の弾いてるのは日本のお琴のようなもの。

その隣のおじさんの楽器は、音色も独特で、

見たこともない楽器でどのように音を出しているかも

謎で、何ともいい感じでした。

調べてみたところ、ダン・バウという楽器のようでした。

 

その後はダンス

そしてまた演奏、と1時間くらいの公演を見ながら

食事ができました。

 

本来、なおりんは、地元の人が行くような
安くて美味しいローカルレストランが好きですが
(って、なおりんがベトナムの演奏やダンスを見れる
このお店がいいかな、と決めたのですが)、
演奏を聴くことができたので、
まあ、良かったかなと思います。

 

 

食後に、スパに行きました。
女子旅ですからね〜。

 

 

ダナンに向け、早朝から飛行機で動き、
長い一日が終了〜。

 

 

翌日・ベトナム旅行2日目は、

ローカル電車でダナンからフエへ。

 

続く…

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


旅するホイアン・ダナン案内+さくっとホーチミン

 


R20 地球の歩き方 リゾートスタイル ダナン ホイアン ホーチミン ハノイ 2019~2020 (地球の歩き方リゾートスタイル)

 


D21 地球の歩き方 ベトナム 2019~2020

 

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ