ウラジオストクの街を展望できる鷲ノ巣展望台と歩きながら見た何気ない街中の風景









ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ウラジオストクに観光で訪れたら

必ずと言っていいくらい多くの人が訪れる

定番の観光地「鷲ノ巣展望台」。

 

そこからは20 年にできたばかりの黄金橋と

ウラジオストクの街を望め、

また鷲ノ巣展望台に行くために乗る

レトロなケーブルカーも旅の気分を

アップしてくれます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

近くまでバスで行き、ケーブルカーに乗って行く気

満々でケーブルカー乗り場に行くと、

そこはケーブルカーの上の駅。

 

下の駅に行くつもりが、間違えて上の駅に到着して

しまったので、そのまま鷲ノ巣展望台の方へ

歩いて行きました。

 

ケーブルカー乗り場を出てすぐの、この地下道を

通ると道路の反対側に行けます。

階段を降りて行くと、この丸い所に出て、

そこから展望台の方へ上がっていきます。

階段を何十段か上がると、標高192mの展望台に到着。

これが有名な黄金橋、金角湾を望む風景です。

黄金橋の左手方向の景色

青空だったら、さらに綺麗だっただろうなぁ。

でも、暑くもなく、ちょうどいい気温で

観光しやすかったのは良かったです。

 

誰もが行くスポットではありますが、

雨や霧で眺望の良くないときは、景色が見えないと

思いますので、わざわざ足を運ぶほどのことでは

ないかもしれません。

 

黄金橋を望む景色は、夜もライトアップされて

綺麗らしいので、夜に行ってみるのも

いいですね。

展望台にはロシアのキリル文字を考案したという

聖キリルとメトディオスの像があります。

下りは、もちろんケーブルカーで下ります。

料金は12ルーブル(約24円)で安い!

乗車時間は2分程。

下から上ってくる青いケーブルカーとすれ違い、

あっという間に下の駅に着きました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

噴水広場、カルセリ遊園地、マリインスキー劇場、

中央広場のマーケット…など、前の記事でも

いくつかの観光スポットについて書きましたが、

まだ書ききれていない所、その他、街中を歩きながら

目に付いた建物や風景をまとめて載せておきます。

 

 

 

ウラジオストクの中心部からバスで20分程の所に

トカレフスキー灯台があるので、行ってみました。

(灯台の所までは行かず、遠くから眺めて帰ってしまい

ましたが…。)

 

バスを降りた所にあった小さな売店

品揃えや陳列がちょっと地方のローカルショップ(⁉︎)

っぽくて、いい感じ!

 

歩き始めた所にあった灯台の壁画

歩く道にもマークがありました。

10分くらい歩いた所で、ちょっと道を外れてみると、

灯台が見えました。

写真では見にくいですが、真ん中にある高い送電線の

左の方に小さいのが見えます。

あれか…。

思ったより小さいわ…

海の中の一本道を人達が歩いているのが見えましたが、

送電線の先は水没しており、灯台までは

たどり着けなさそうでした。

 

ここからまだまだかかりそうでしたし、

灯台までは行けないなら行かなくてもいいか

と、ここで引き返すことにしました。

左側の方に目をやると、長い橋が見えています。

マリーゴールドが綺麗に咲いていました。

またバスに乗って戻ります。

ところで、こちらで走っている公共バスは、

韓国で使われていたものが来ているらしく、

かなり年季の入っていて、吊革やドアなどに韓国語の

表示がそのまま残っていました。

公共バスは韓国の、乗用車は日本からのが多いみたい

です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここからは、市中心部を歩き回っている時に

見た風景です。

 

イーゴリ寺院というロシア正教の教会

ドライフルーツ屋さん

カラフルですね。

黄金橋の入口

レーニン像

ウラジオストク駅前の通りを挟んだ反対側にあります。

お花を売っている所。

建物内で通り抜けに使った通路でしたが、

どこだったのかしら…?

ディナモ競技場

外から柵を通して中が見えます。

踏切ですが、バーがなく道路と同じように信号機が

付いていました。

道幅が狭いので、歩行者専用のようです。

メインストリートからちょっと入った所のスーパー

クローバーハウスやお土産屋さんより若干安かった

感じです。

DAB Burger

こちらも人気のお店みたいでしたが、行ってみたい

お店が多くて食べる余裕がなかった…

 

4日目の朝、ウラジオストクの街を後にし、

行きと同じように電車で空港に向かい、

チェックイン。

 

東京/羽田 行き?のように見えますが、成田行きです。

「N」の音はロシア語では「H」だったり、

「R」の音は「P」を書くんですね。

次回行く時には、ロシア語のアルファベットや

基本会話くらい覚えて行ったら、また違う楽しみが

増えるなぁと思っています。

 

 

 

ウラジオストク3泊4日の旅、

美味しい物をいっぱい食べて、観光して、

オペラも見て…

普段と違う雰囲気を楽しめ、いい旅でした。

 

近くて気軽に行けるウラジオストク。

近場の海外旅行先として、とってもいい場所でした。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おまけ

 

スーパーなどで買ってきたロシア土産

黒パン(左上)、カニ味のポテトチップス、

同じくカニ味やエビ味のミニラスク、ヒマワリの種、

ヒマワリの種バー、インスタントのボルシチスープなど、

女の子の絵のチョコレートとチョコロールケーキ、

コームハニー、ラズベリー蜂蜜(いろんな味がありました)、

何だか食べ物ばかり…

あと、写真にとり忘れましたが、空港に向かう前に

ピロシキを4つ買いました。

 

人参とアボカドのハンドクリーム、

マトリョーシカの栓抜きマグネット↑

 

そして、マトリョーシカ↓

 

旅行から戻ってからも、少しずつ食べるのも

楽しいですね。

 

だいたい、どれも当たりでしたが、

インスタントスープは、帰ってからもボルシチの

味を!と思って買いましたが、

いかにもインスタントという味……

ロシアで食べたボルシチの味とは程遠く

買う必要がなかったものでした。

 

ハニーコームは黒パンに付けて食べたら、

子供達があっという間に完食!

もっと買っても良かったです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


日本から2時間半で行けるヨーロッパ ウラジオストクを旅する43の理由

 

 


17 地球の歩き方 Plat ウラジオストク (地球の歩き方 Plat 17)

 

 


ロシア語のしくみ《新版》

 

 

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ