中国、内モンゴル旅行~西安









ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

~広州、西安、呼和浩特、北京、

そして内モンゴルの草原と砂漠の旅~

 

西安は、秦、漢、隋、唐など古い時代の都として

千年もの歴史を持つ街。

 

古都で名所旧跡が多く、秦の始皇帝時代の遺跡である

世界遺産の兵馬俑坑もある西安。

 

日本でいう京都のような街?

どんなところか楽しみにしていました。

 

 

 

 

早朝の飛行機で広州→西安へ。

 

空港行のエアポートフリーシャトルが朝4:00だったので、

眠かった…。

国内線なので、手続きはすぐに済ませ、座って休もうと

思いきや、すごい人でチェックインに時間がかかり…

さらに、中に入っも椅子がほとんどなく、

ゆっくりできなーい。

 

そして、飛行機に乗り込んだら、ちょっとウトウトする

うちに、あっという間に西安に着きました。

 

 

 

西安市内は、建物が寺院のような形(屋根とか)をしていて、

なかなかいい感じです。

 

市の中心は城壁に囲まれていて、その城壁内は結構広く

(4km×3km四方くらいでしょうか)、

ホテルは南門の近くにありました。

 

まず赛格国际购物中心というショッピングセンターに行き、

そこでランチしました。

かなりモダンなショッピングセンターで、食堂街にも、

入ってみたくなるような、いろいろなレストランが

たくさん。

 

広州で旦那が、この後はずっと中国料理を食べることに

なるだろうから、と韓国料理を食べたのに、

何でもあるじゃん。

旦那は20年くらい前に、一度西安に来たことが

あるのですが、その時とは、全然変わっていたようです。

 

こちらのレストラン

西安で人気レストランに選ばれているようで、

美味しかったです。

インテリアも雰囲気があり、いい感じでした。

 

 

食後、博物館を目指し、歩いて行きました。

歩道は広く、街路樹が立派で、歩きやすかったです。

広州のみならず、ここ西安も街路樹が良かったですね。

やはり古い街は木がいいですね~。

息子が、足が痛くて、歩くより自転車の方が楽、

と言うので、どこでも乗り捨てOKのシェア自転車に

乗ってみました。

(最近、香港でもGobee bikeがありますが、

中国ではもっと盛んみたいで、何種類もの

自転車があります。携帯で登録し、

携帯でスキャンして乗ることができます。)

陝西省歴史博物館

きちんと見れば、中国の歴史をいろいろと学べます、

が… 子供達、興味なし…で、サッーっと歩いてしまい、

ちょっともったいない…。

兵馬俑の展示もありました。

 

 

 

お次は、大雁塔

 

次に、イスラムストリート(回民街)に向かいました。

 

歩いて行く途中

なおりんでなく、娘です。

 

イスラムストリートは、イスラム人街とか

ムスリムストリート、イスラム教徒地区

とも言われているみたいです。

 

イスラム? どんなストリート?

と思いますが、このストリート、西安のB級グルメが

集まっている、すごく賑わっているストリートです。

 

いろんなお店が外にも出ていて、威勢の良い売り込みの声が

飛び交い、アメ横のようでした。

ヨーグルト

ジャガイモ

綿菓子をこんな色と形にして売っていました。

串を高々と掲げ、大声で売り込むおじさん

大賑わい。人が多い〜。

 

その場で解体

ナッツ類やゴマなどを飴で固めた飴菓子。

後ろでは、トントンと飴を叩いています。

店頭で、飴を伸ばしています。

何メートル?か、かなりにゅーっと伸び、ぐるんんぐるん

とやっていました。

この字、見てください。

これで、ビャンビャン麺と読みます。

西安の名物みたいです。街のあちこちで、ビャンビャン麺の

看板を見ました。

早速、なおりん達も、このお店で食べてみました。

この麺です。

こんなに太い平麺です。

 

 

冷たい鉄板で薄く伸ばして、クルクルするロールアイス

 

ブルーベリー味にしたので、ブルーベリーペーストを

混ぜて、

さらによく混ぜ、

薄く、クレープのように伸ばし、

 

端からクルクルクルっと巻いて、

カップに詰めて出来上がり。

いろんな食べ物があって、見て面白く、食べて美味しく

面白いストリートでした。

 

ホテルに戻る途中、タクシーの中からの風景

 

ーーーーーーーーーー

 

翌日

 

西安に来たら、必ず訪れるべきスポット、

世界遺産である兵馬俑へ。

 

西安駅の前まで行き、そこからバスに乗りました。

 

西安駅前

城壁でぐるりと囲まれている、ちょうど外側です。

 

兵馬俑に着きました。

これがかの有名な兵馬俑

圧巻です!

本来6,000体以上からなるものが2,000体ほど展示されて

いるようです。

約2,200年前の秦始皇帝時代の、地下に長い間眠っていた

ものが1974年に発見され、それから発掘、修正が行われて

いるというのです。

そんなの昔にこれだけのものを作らせたのですから、

どれだけ権力を持っていたのでしょう。

まだまだ掘り出し中の所もたくさんあります。

それにしても、これを修復するって、大変だわぁ。

博物館の展示

兵馬俑は本当に素晴らしかったです。

 

 

この後、楊貴妃の華清池などにも行く予定だったの

ですが、息子が足が痛いと言い、

歩くのも大変そうになって無理もさせられないので、

ゆったりペースにし、西安市内に戻りました。

 

 

この城壁の上にも上がれるとのことで、上がりたかったけど

それも諦めることにしました。

西安の街の中心をぐるりと囲む城壁の上を自転車で走る!

なんてこともできるようでしたが、

残念ながらできませんでした。

夕食も遠くに行ったり、ウロウロ歩く場所はやめ、

前の日に行ったショッピングセンターへ。

2度目でも、入ってみたいレストランはたくさんあるので、

まだまだどこにしようか迷いました。

このレストランも美味しかったです。

泊まったGrand Park ホテル

中国のホテルは、ロビーを囲むように客室が並んでいる

ところが結構ある気がします。

ロビーで叫んだら、全部屋に声が筒抜け…!

 

 

西安は古い都で歴史的建造物も多く、面白い街でした。

 

息子の足のことで動きが制限されたこともありますが、

西安は2日では短いですね。

もうちょっとゆっくり、あちこち見て回りたかったです。

ちょっと心残りでしたが…

 

 

翌朝、内モンゴル自治区の街、呼和浩特へ向かいます。

 

 

呼和浩特へ続く。

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ