台湾のドリンクスタンド・一芳台湾水果茶のフルーツティーはオススメ


最近一気に増えている人気の台湾ドリンク。

香港中にこんな感じのドリンク屋さんが

最近次々と現れています。

 

このお店・一芳台灣水果茶 Yifang Taiwan Fruit Tea
だけでも香港中に今のところ25店舗あり、
今後更に増えていくかもしれませんね。

 

似たようなお店も他にたくさんあるので、
このような台湾ドリンクはどこででも見つけられる
でしょう。

 

 

この木のお札みたいなメニュー板、

いい感じ!

いろいろな種類の飲み物があるので迷いますが…

やはり好きなのはお店の名前にもなっている

一芳水果茶   Yifang Fruit Tea (写真左側↓)

Mサイズ    HK$30 (約420円)

 

今回はドラえもんのカップだわ(^^)。

 

メニューにもドラえもんの絵が描かれ、

おススメのマークが鈴になっていました(^^)。

右側の大きい方はメニュー表で一芳水果茶の下にある
パッションフルーツグリーンティー
Lサイズ HK$27 (約378円)

 

あら、見た目が同じ…

なおりんが左の小さい一芳水果茶の方を注文したんですが、

何が違うかというと、スライスされたオレンジとリンゴが

数枚入っていること。

 

ベースのパッションフルーツジュースが同じなら、

次からはフルーツが入っていなくてもいいので

一芳水果茶でなくてもいいかも。

 

甘酸っぱいのが好きな人は是非、パッションフルーツ

ジュース、お試しください。

 

 

ドラえもんのカップに入ってくるのはいつまでかしら?

通常はこのカップです。

 

あと、このお店のいいところは、

甘さと氷の量を選べることです。

 

甘さは:

正常甜度

少糖 (8分甜)

半糖 (5分甜)

微糖 (3分甜)

微微糖 (2分甜)

無糖 (健康)

 

このように書かれています。

無糖のところには0分とかでなく「健康」

と書かれていました(^^)。

 

氷の量は:

正常冰 (標準)

少冰 (5分冰)

微冰 (3分冰)

去冰 (無冰)

熱 (熱飲)

 

ホットドリンクは選べるものと選べないものが

あります。

 

なおりんは無糖、微冰を選びました。

 

 

最近、香港でも健康志向なのか、

こういうドリンクショップでも甘さを調節できる

お店が増えているように思います。

 

自分の好みで選べるのは嬉しいですね。

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ