香港理工大に行ってきました









ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

香港理工大学で研究員をしている

旦那の知り合いに声をかけてもらったので、

理工大でランチしてきました。

 

デモが理工大で激化してからもうすぐ一年。

 

以前は入口でチェックされることもなく

誰でも入れたのですが、

昨年のデモ以降、入れないようになっています。

 

今は、駅の改札のようなゲートがあり、

カードを持っている人のみが入れるように

なっていました。

ビジターは、入口脇にある受付で身分証を

提示し、登録しないと入れません。

それも、たぶん大学の関係者と一緒でないと

入れないと思います。

 

 

一年前は香港各地でデモが続いていて、

中文大と理工大が激しいデモ現場となり…

 

その後しばらくは近くを通っただけでも

物々しい雰囲気でしたが、

すっかりきれいになり、活気ある

普通の大学のキャンパスに戻っていました。

 

 

デモで学生さん達が立てこもっていた食堂は、

コロナの対策で透明の壁でテーブルが仕切られて

いました。

 

そこで食べようとしたのですが、脇にある職員専用の

食堂の方がゆったりと食べれるということで、

職員用の方へ。

洋食のこんなメニューもあり、美味しかったです。

 

 

食後は、大学構内を案内してもらいました。

 

大学の建物の上の階から見た景色。

大学の敷地や紅磡(ホンハム)駅、その向こうには

ビクトリアハーバーと香港島まで見渡せました。

 

こちらは九龍半島の内陸側

構内マップ

このビルは、こんな変わった形をしていて

目を引きます。

上↑と下↓の建物、全然違う形ですが、

同じ建物なんですよ。

撮る角度によってこんなに違うんですね。

 

polyu design degree show 2020と称して、

この建物の中では、いろいろなものが展示

されていました。

大学本部が入っているというビル

空を見上げると気持ち良い青空に

長〜い飛行機雲が!

今はこんな平和な風景に戻っていますが、

一年前のことを考えると、その時に心にダメージを

負って、それを引きずっている学生さんも

いるんだろうな…。

 

時代の変化や… いろいろなことに翻弄される

今の時代。

 

自己の欲望に走らず、お互いがお互いを尊重

しながら謙虚になれば、極端なぶつかり合いも

なく平和に過ごしていけると思うのですが…

 

昨年からの香港のデモやコロナは直接生活に

影響していますし、環境の悪化により多発している

自然災害などもニュースで目にすることも多いですし、

いろいろと考えることが多く、

人類、地球の未来がどうなるのか、

先行きが不安になる今日この頃。

 

理工大に久しぶりに行ってみて、

いろいろと思うことがある日でした。

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ