昔懐かしいレトロな雰囲気に溢れた 「老鳳冰室」でランチしました


香港に数多くある冰室の中でも人気があるという

「老鳳冰室」に行ってみました。

 

場所は香港の活気あるローカルエリア

深水埗。

 

様々なお店や食堂が立ち並ぶ

面白い町です。

こちら↓の記事もも合わせてどうぞ。

 

香港に来たら行ってみると面白い!ローカルの街・深水埗(サムスイポー)

 

香港人に聞いたB級グルメの店、深水埗で人気の茶餐廳(チャーチャンテン)で牛肉卵サンドを食べてみました。

 

 

 

「冰室」とは、1960年代に香港で広がり、

その後数を減らしたものの、

最近、古き良きものを、

と言うことで新たにあちこちに作られ

人気があるカフェレストランといった感じです。

 

 

老鳳冰室には、ちょっと変わった美味しそうで

興味をそそるメニューがいくつもありました。

いろいろな雑誌などにも取り上げられて

いるようです。

 

店内に入ると、目を引くインテリアがいっぱい!

レトロな雰囲気で落ち着き、目を楽しませてくれます。

メニューがテーブルにないし、少し待っても

持ってこない…

 

メニューください、と言うと、

ここ↓って。

レトロなポスト、いい感じね〜

と思って見ていたところでした。

 

そして、

ワォ〜、 メニューはこれ。

エアメールみたい!

一つ一つこだわりが感じられます。

食べる前から気分がアップ↑しますね〜。

 

上のメニューにある「焗芝士海鮮保齡球」

チーズ海鮮ボーリングオーブン焼き(?)と

「懐舊雪糕紅豆冰」を頼んでみました。

 

HK$68


焗芝士海鮮保齡球は、見た目もバッチリ!

パンの蓋がされて出てきました。

 

ボーリングのボールに見たてて、

こういう名前がついているのでしょうか。

ボーリングの球と言うほど丸くはないけど…

 

中には思いがけずご飯も入っていました。

シーフードドリアいう感じです。

 

カリカリに焼かれたパンはチーズにつけて、

チーズフォンデュのような味わい。

 

2つの味わいを楽しめ、見た目も味も大満足でした。

 

 

ドリンクの懐舊雪糕紅豆冰もインスタ映えしそうな

見栄えとボリューム。


ドリンクというより、これだけでも結構お腹にたまり

デザートっぽい感じです。

 

よくある紅豆冰の上にクリームがたっぷりのり、

お餅も3個入っていて、さらにトランプのカード⁈…

 

このカード、

なんと食べれるカードなんです!

メインメニューに追加すると、単品で頼むより

安く、HK$16でした。

 

 

こちらは、手書きのメニューのA、トンポーローです。

HK$48

アイスコーヒー

メインメニューに追加する場合、HK$5

お腹いっぱい食べ、さあお会計。

出入り口のレジカウンターの脇には

こんなレトロな電話器が飾られていました。

美味しくてボリュームもあり(体重が増えるのは

ちょっと…ですが(^_^*)、

目も楽しませてくれる内装や盛り付けで、

楽しむことができました。

 

オススメです(^^)

 

他にも食べてみたいメニューもあったし、

リピート決定です。

 

 

食事を終えて出ると、人が並んでいました。

早めの時間とか、混まない時に行くといいですね。

また行こうっと!

 

 

場所 : 深水埗基隆街216號
営業時間 : 7:00~22:00

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ