香港で絶景と言われるハイキングコース「ドラゴンズバック」を歩いてきました。


香港にハイキングコースがたくさんあるのは

ご存知ですか?

 

たくさんあるハイキングコースの中でも、

絶景と言われているドラゴンズバック。

ドラゴンの背のような稜線を歩くコースです。

香港島の東側、香港トレイルの一番右寄りに

位置します。

 

 

 

ドラゴンズバックへの行き方は、筲箕灣駅から

A3出口を出たところから、石澳行き9番バスに

乗り、土地灣で下車します。

バスで20分ほどです。

 

バスを下車し、ここからハイキングスタートです。

ドラゴンの絵の付いた標識がありました~。

ちょっと微妙なドラゴンですが( ^ω^)…。

ここから歩き始めます。

Let's go~!

スタート直後から、すでに良い眺めです。

椿の花(?)

少し行くと、H085番のマークがありました。

この番号、500mおきにあり、香港島の西側から

香港トレイルがスタートし、1番から始まり、

ドラゴンズバックは一番東よりなので85番です。

これをラストの100番、大浪灣まで歩きました。

 

このコースは、8,5㎞、2時間45分となっています。

 

ドラゴンの背に上がるまで、しばらく上り階段が

続きます。

またドラゴンの標識

見晴らしのいいところに出ました。

素晴らしい景色…

ただいま86番

 

まだまだ上ります。

眼下にゴルフ場も見えます。

もうドラゴンの背にはいっていますね。

一番景色の良い所

景色はいいのですが、風が強い!

この辺りは強風が吹きさらすので、木が大きく

育たないんだとか。

 

こんな道を歩いて行きます。

87番を過ぎ、地面にこんなのがありました。

ここは、ハイキングコースだけでなく、

マウンテンバイクのルートにもなっているみたいです。

こんな所、自転車で走るんだ…

すごい!

 

朝早く出発し、まだ朝9:00過ぎくらいなので、

太陽のある方を撮ったものは、逆光で暗い感じに

映っています。

 

ピークに着きました〜!

ここがSHEK O (石澳)ピークとのこと。

標高284mしかないんだ…。

でも素晴らしい眺め!

 

眼下には、今から下りて行く大浪灣 Big Wave Bayが

見えています。

ここからは、少しずつ下ります。

89番です。

ここを下ってきました。

ここから、しばらく舗装された道路を歩きます。

 

いい景色は終わり、少々平凡な道になります。

ゴールの100番までは、まだまだ遠い…。

 

 

また舗装されていない道になりました。

平凡な道と言いましたが、この辺まで来ると、

ドラゴンズバックの尾根を歩いている時、低木

しかなかったのが、木が高くなり、緑が気持ちいいです。

しばらく歩き、ついに香港トレイルの最終地点の

100番に到着。

大浪村に出ました。

 

ドラゴンズバック、さすが絶景と言われているだけ

あり、良いコースです。

快晴ではありませんでしたが、時々日が差す程度で、

暑くなくて歩きやすかったです。

 

大浪村の集合ポスト

大浪灣 Big Wave Bay

ビーチです。

とても賑わっているように見えますが、

インターナショナルスクールの生徒たちがいました。

子供達がいなければ、平日のお昼前なので、あまり

人はいないはずです。

 

すごい木

ここから石澳まで歩いて行きました。

 

歩く途中にあっ立派な木

ゴルフ場の脇を歩いていきます。

しばらく歩き、ようやく石澳に到着しました。

 

食堂の店先に柴犬が3匹。

 

こちらのタイ食堂・石澳楽園でランチにしました。

ランチセットは$45

セットのスープ

メイン3種をシェアして食べました。

運動した後のご飯は美味しいですね(^^)。

 

 

12月の半ば、香港も気温が下がってきて

ハイキングに最適な季節になってきました。

 

香港では、今から3月くらいまでが歩くのにいい季節。

ドラゴンズバック以外にもハイキングコースは

たくさんあるので、あちこち行きたいなぁ

と思います。

 

いい季節にハイキングで体を動かす!

香港には、せっかくいいトレイルがたくさんあるので、

歩きに行きましょう〜。

 

 

 

P.S. ドラゴンズバックを歩くコース、
今回は最終地点の100番まで歩きましたが、
コースを短くすることもできます。

 

90番辺りから100番の間は、特に景色がいいわけでも
なく、平坦な道を歩き、長いので、
コースの途中から入ったり、出たりしてもいいのです。

 

数年前、まだ娘が小さい頃に行った時には、
93番辺りから入り、今回スタートした84番と85番の間に
下りました(今回と逆コースですね)。
そこを目指したわけではなく、バスに乗っていたら、
ハイキングロードが近いようで、人が何人もいたので、
バスを下りてみたら93番辺りだったように思います。

 

93番と記録してあったので、今回降りたバス停・土地灣の
3つ手前のバス停・歌連臣角のようですが、地図を見ると
バス停のすぐ前からハイキングロードという感じでも
ないので、その辺りから歩く場合には、事前にお調べになるか、
バスを降りる前にご確認ください。

 

長く歩くのが大変という場合、コースを考えてみて
くださいね。

 

 

 

 

P.S. 同じ所からスタートし、平地を歩く距離がかなり短くなる

コースを歩きました。

筲箕灣(シャウケイワン)にバスで降り、

時間も短縮できます。

 

詳しくはこちら↓をどうぞ

 

ドラゴンズバックハイキング〜平坦な道を歩く距離を短くし時間短縮。その後筲箕灣でランチ。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

香港のハイキングコースについて書かれた本を

ご紹介します。

 

香港四大トレイルやジオパークが掲載されており、

今回歩いたコースもこの本を参考にしました。

 

香港でハイキングをするなら、手に入れておけば

役立つこと間違いなしです!

 

Amazonで購入できます。

↓↓↓↓↓

 


香港アルプス ジオパークメジャートレイル全ガイド

 

 

 


🇭🇰香港の観光ガイドブック、香港ハイキングガイド、子連れ海外旅行ガイド、他、英会話学習ブック、広東語の基本を学べる本はこちら⬇️をご参考にどうぞ😊👍

プロフィール
kaigaiなおりん

kaigaiなおりん

十数年前、オーストラリアで韓国人の主人と出会い、息子、娘の4人暮らしです。以前、韓国、オーストラリアにも住み、現在は香港に在住しています。

続きはこちら

英会話スクールNOVAのZoomレッスンでレッスン受け放題ですって!詳細はこちら↓をクリック
英会話ができると海外旅行も✈️もっと楽しくなる👍😄!安く、自宅で気軽に始められるオンライン英会話はこちら⬇️⬇️⬇️
カテゴリー
コロナ禍の今だからこそ、有意義に時間を過ごしたい。さぁ〜何を始めよう⁇

*こちらの記事もどうぞ* グローバルな生き方
最近の投稿

ビジネススキル、IT、デザインを始めマーケティング、写真、パーソナル&ファミリーライフなど6万コースをオンラインで学べるオンライン学習プラットフォームです。



 

ページの先頭へ